沿革

ライトケミカル工業の歩み

1966年の設立から現在に至るまでの、ライトケミカル工業の歩みを紹介しています。

  • ライトケミカル工業の歩み
  • ライトケミカル工業の歩み
1966年 10月 設立 資本金50万円
京都市山科区にてアクリル樹脂製造、販売開始
1969年 04月 資本金100万円に増資
1970年 05月 資本金200万円に増資
1972年 12月 資本金500万円に増資
1973年 12月 野洲郡野洲町(現在の野洲市)三上に事業所新設移転
1975年 09月 製造所新設
1976年 12月 資本金1,000万円に増資
1984年 12月 第2製造所新設
1987年 01月 資本金2,500万円に増資
1988年 06月 第3製造所新設、製品倉庫増設
1992年 01月 第4製造所新設
1996年 01月 危険物自動ラック倉庫新設(774パレット) ※県内初
1998年 07月

社屋、研究棟新築

社屋、研究棟
2002年 12月 第5製造所新設
2004年 01月 中国湖州市に光明化学(湖州)有限公司を設立(2013年6月清算)
2004年 10月 クリーンルーム設備(クラス10,000)新設
2005年 07月 第7製造所新設
2006年 10月 第一種圧力容器釜新設
2007年 10月 濾過乾燥機新設
2011年 02月

中国 常州市に莱依特化工(常州)有限公司を設立

莱依特化工(常州)有限公司
2011年 12月

危険物自動ラック倉庫増設(2,500パレット)

危険物自動ラック倉庫
2012年 05月 遠心分離機設置
2014年 05月

第7製造所増設 脱揮装置設置
(二軸押出機・高粘度液用薄膜蒸発器)
第8製造所新設 15,000L釜設置

製造所遠景
2014年 08月 クリーンルーム充填設備(クラス1,000)新設
2015年 09月 6,500L釜1基設置
2017年8月 第7製造所増築
1,250L釜1基新設(高圧ガス保安法特定設備)
12,000L釜1基新設
2018年 第8製造所増設予定
濾過乾燥機新設予定