先輩社員メッセージ:04

写真写真

検査・品質管理

2014年入社

現在の仕事内容と
その魅力
弊社で製造している化学製品の途中工程や最終品の機器分析を担当しています。数多くの製品に対応するため保有している多種多様な分析機器を扱う必要があり、難しさと同時に大変やりがいを感じています。会社の顔となる製品に直接触れ、自分の仕事がものづくりに直結していると実感できることも魅力の一つです。
今の仕事で一番嬉しかった事
トラブル等の原因究明で突発的な依頼を受けることがあるのですが、その中で「いつもと違う」部分に気付き問題解決に貢献出来たことです。自分が日々行ってきた分析経験により得た知識を活かせたことは自信となり、社内で「任せて良かった」と言われることが仕事のモチベーションに繋がっています。
仕事での失敗談
実機で製造している製品の分析で、分析値が安定せず終点判断が下せないということがありました。その際は別の方法で判断してもらい製品は無事良品となりましたが、その時の原因は装置の不調でした。結果的に他部署を巻き込んでしまい、「もっと早く気付くことが出来ていれば」と反省しました。分析方法だけに目がいきがちでしたが、「機器本体に関しても詳しくならなければ」と意識するようになりました。
将来取り組みたい仕事、目標
それぞれの分析機器に対して「広く浅く」をより掘り下げて、分析において多くのお客様の要望に応えられるようにしていきたいです。社内・お客様からも、ライトケミカルの分析は心強いと信頼してもらえるように頑張ります。
ライトケミカルの
良い所、悪い所
会社のフットワークが非常に軽く、新人・若手でも良い提案があればすぐに受け入れられる環境は良いと思います。特に、設備投資は積極的に実施されており、現場だけでなく分析機器もここ数年でかなり導入が進んでいます。会社が成長期で新人も増えているため、無事故で良品を製造できるように支えていかなければならないと感じます。

就職活動をしている学生へ一言

私は、入社してから分析や高分子について学びました。個人的には、入社してから興味を持ち続けて取り組んできたことが重要だったと感じています。もし何か足踏みしてしまっているなら、いっそのこと飛び込んでしまうのもよいのではないでしょうか。人によって何にやりがいを感じるかは様々です。そこで自分は何が出来るかを考える方が楽しいと思います。