乳化・懸濁重合用分散設備及び高分散湿式微粒化設備

用途に合わせた様々な、乳化・懸濁設備を保有しています。

ホモミキサー(乳化・懸濁設備)

乳化・懸濁重合に必要なスケールと電力容量の異なるホモミキサーを3種類を保有しています。

  • ホモミキサー
  • ホモミキサー
■ホモミキサー 機器仕様
番号 場所 容量 翼径 回転数
1号 移動式 1,000L 135mm 1,720/3,440rpm
2号 8/9号機用
プレエマルションタンク
4,500L 400mm 450~1,800rpm
3号 移動式 無し 150mm 900~3,600rpm

高分散湿式微粒化設備ナノヴェイタ

■湿式微粒化装置「ナノヴェイタ」仕様
名称 型式 処理能力 処理流量 流体粘度 流体温度 個体硬度 個体粒径 個体含有率
ナノヴェイタ NVP-EH070-P0
50-1000-ExP
Max
60MPa
Max
1,200L/H
1,000CP
以下
投入温度
85℃以下
Hv 1,000
以下
30μm
以下
10wt.%
以下
  • 乳化・懸濁のご案内 TECHNOLOGY