蒸留設備

有機化合物の蒸留が可能な、蒸留設備を備えています。

ラボと実機のバッチ蒸留設備とバッチ蒸留技術の充実に注力した事により、蒸留技術を含む有機合成や反応蒸留による低分子および高分子合成の新しい分野の受託が可能になりました。 有機物の回収精製再利用の新しい分野の受託も可能です。
また、ラボ蒸留設備も保有しておりますので、実機蒸留時の条件検討も可能です。
※ラボ、実機共に還流比のコントロールは可能です。

  • 精留塔 写真
■蒸留装置の仕様
設備名 理論段数 ボトム容量 釜ジャケット
温度上限
メーカー 塔経
/㎜
充填物 充填物
材質
充填物高さ
/㎜
ラボ 5 1〜2L 〜300℃ (有)桐山製作所 25 SUSネット SUS304 100
ラボ 10 1〜2L 〜300℃ (有)桐山製作所 25 SUSネット SUS304 250
ラボ 25 1〜2L 〜300℃ (有)桐山製作所 25 SUSネット SUS304/SUS316 600
ラボ 35 1〜2L 〜300℃ (有)桐山製作所 35 SUSネット SUS316 750
52号機 10 200L 〜300℃ 関西化学機械製作(株) 150 リフトトレイ SUS316 3,597
62号機 25 6㎥ 〜150℃ 住友重機械プロセス機器(株) 500 SFLOW SUS316L 6,290
79号機 35 1㎥ 〜170℃ 住友重機械プロセス機器(株) 300 SFLOW SUS316L 8,840
88号機 25 6㎥ 〜300℃ 住友重機械プロセス機器(株) 700 SFLOW SUS316L 6,290
  • 10種類の単位操作組み合わせによる 化学物質の製造のご案内 TECHNOLOGY