安全管理体制

安全な生産環境を目指し、様々な取り組みを行っています。

ライトケミカル工業では安全管理の面で、下記に挙げている項目を設置・実施するなど具体的に取り組んでいます。職場で働く社員には安全基準を明確に掲げ、また災害時に対して高い安全性を保てるように、防災設備においても力を入れています。

  • 消防訓練 様子消防訓練 様子消防訓練 様子

    消防訓練

    全員参加による消防訓練を定期的に実施しています。また2次災害を防ぐため、漏洩防止訓練も行っています。

  • 静電気対策静電気対策静電気対策

    静電気対策

    危険物を取り扱う上で静電気対策は必須です。各所にアース線を設置すると共に帯電防止作業服を着用し、静電気の発生防止に取り組んでいます。

  • AEDの設置AEDの設置AEDの設置

    AEDの設置

    「緊急用AED利用事業所」として、近隣での緊急事態に対してもご利用いただくことが可能です。

  • 安全衛生委員会安全衛生委員会安全衛生委員会

    安全衛生委員会

    安全衛生委員会を毎月1回開催。「労働災害ゼロ」を目標に職場環境の向上に努めています。

  • 5S活動

    「整理・整頓・清潔・清掃・躾」の習慣化と品質向上のため、5S活動に積極的に取り組んでいます。

  • ヒヤリハット・KY活動

    情報を共有する事で事故災害の発生を未然に防ぎます。

  • 資格取得

    全社員に危険物取扱者資格の取得を義務付けています。また有機溶剤、特定化学物質、フォークリフト等の資格取得を励行しています。